OBS大分放送
だいぎんサタデイコンサート

【松本華子・吉田茉莉子】 ヴァイオリンとピアノのデュオ

記事 >  【公式】OBS大分放送ラジオ > だいぎんサタデイコンサート > 【松本華子・吉田茉莉子】 ヴァイオリンとピアノのデュオ

   2019/11/15

試聴はエルガー作曲の「愛の挨拶」です。

【松本華子・吉田茉莉子】 ヴァイオリンとピアノのデュオ
放送日 (2019/11/16,11/23)
出演者 松本華子(まつもと・はなこ / ヴァイオリン)
吉田茉莉子(よしだ・まりこ / ピアノ)
写真 【松本華子・吉田茉莉子】 ヴァイオリンとピアノのデュオ
プロフィール 松本華子さんは東京出身です。幼稚園から高校まで雙葉学園を経て、今年桐朋学園大学 音楽学部ヴァイオリン科を卒業。現在、桐朋学園大学大学院 音楽研究科で学んでいます。2016年ニース夏期国際アカデミーでローラン・コルシアの特別コースを修了、翌年にはウィーン国立音楽大学でエドワード・チェンコフスキのマスタークラスを修了されました。第12回セシリア国際音楽コンクール室内音楽部門では第3位の成績を収め、第20回別府アルゲリッチ音楽祭には桐朋学園オーケストラとして参加されています。
吉田茉莉子(まりこ)さんは、大分市の出身す。大分高校音楽コース、桐朋学園音楽学部を卒業されました。第20回ペトロフピアノコンクール、第4回東京ピアノコンクール、第23回日本クラシック音楽コンクール全国大会などに入賞・入選。2015年には「Philos Trio(フィロス・トリオ)を結成し、ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2018で特別賞を受賞するなど活躍されています。
演奏曲目 (11月16日)
朝の歌
作曲:エルガー
ヴァイオリンソナタ第2番第3楽章
作曲:ベートーヴェン
(11月23日)
カンタービレ
作曲:パガニーニ
ヴァイオリンソナタ第2番第1楽章
作曲:ベートーヴェン

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.