OBS大分放送
日本のチカラ #297「汐凪に吹く風〜福島・原発の町からのメッセージ〜」【字】
番組名 日本のチカラ #297「汐凪に吹く風〜福島・原発の町からのメッセージ〜」【字】
放送日時 5.15(日)   06:15~06:45
ジャンル 趣味/教育生涯教育・資格
番組内容

原発事故で帰還困難区域になったふるさと…喪失と復興の狭間で揺れながら、亡き娘の命と向き合う男性の歳月を見つめます。

番組内容 東日本大震災・東京電力福島第一原発の事故から11年が過ぎた今も、ふるさとで暮らすことはできません。震災で妻と父親、次女を亡くした木村紀夫さんは、長女の舞雪(まゆ)さんと長野県白馬村で避難生活を送っていました。妻と父親の遺体は発見されましたが、次女の汐凪(ゆうな・当時7歳)さんは行方不明のまま…。自宅のあった福島県大熊町は帰還困難区域で避難指示が続き、住民の立ち入りが制限されています。 番組内容2 遺骨の一部が見つかったのは震災から5年9ヵ月後でした。木村さんは、地区のなかでただひとり、国による土地の買い取りに応じていません。汐凪さんが眠る場所であり、家族と過ごした大切な場所だからです。自宅の周辺を整備し、田んぼに菜の花を咲かせて、家族との思い出の地を守ってきました。喪失と復興の狭間で揺れながら、亡き娘の命と向き合い、原発の町からメッセージを伝える木村さんの歳月を追いました。 制作 企画:民間放送教育協会 制作著作:信越放送 協力:文部科学省/総務省/中小企業基盤整備機構/JAグループ おしらせ ☆番組HP https://www.minkyo.or.jp/

番組ホームページ  

©2022  Oita Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.